桑名正博 左肩動かした…主治医も驚き「一段階良くなっている」

[ 2012年7月24日 07:19 ]

 脳幹出血で入院中の歌手・桑名正博(58)は23日も意識不明の状態が続いた。ただ、妹の晴子(56)が大阪市内の病院前で報道陣に応対し、回復への兆しを明かした。

 8月5日に大阪で予定するライブなどの音源を聞かせたところ、「左腕を大きく動かしたんです」と、ギターの演奏に使うからか左肩を回すしぐさをして解説。15日に緊急入院して以来、左手はピクッと動いたり握り返す程度だった。主治医は「不思議なんだけど、最悪の状況から一段階、良くなっている」と驚いているという。

 病院への友人、知人の見舞いはこの日も相次ぎ、俳優の川崎麻世(49)らが訪れた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2012年7月24日のニュース