梅宮辰夫 娘アンナをバッサリ「性格的に結婚できる女じゃない」

[ 2012年7月24日 12:39 ]

映画「デンジャラス・ラン」CM収録で、公開アフレコを行った梅宮辰夫

 俳優の梅宮辰夫(74)が24日、都内で行われた映画「デンジャラス・ラン」(9月7日公開)のCMアフレコの公開収録を行った。

 映画は米俳優のデンゼル・ワシントンが主演。国家機密を売り歩く“悪役”元CIAエージェントの役で、謎の敵に追われながら隠れ家を目指す32時間の逃避行を描く。

 デビュー当時から悪役も多く演じてきた梅宮は、映画に刺激を受けた様子で「昔のような役をやりたいね」とニヤリ。この日も当時をほうふつとさせる全身黒のスーツ姿でアフレコに臨み、「ボーっと見てたらヤケドするぜ」とすごんでみせた。

 映画にちなみ、逃亡の思い出を聞かれると「妻からは度々(逃げてます)。すぐに捕まりますね。俺がどこにいるのか情報がすぐに入るから」と話し、笑わせた。また、孫の話になると目を細めたが、娘アンナ(39)については、「あいつは結婚しないでしょうね。性格的にできる女じゃない」とバッサリ切り捨てた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2012年7月24日のニュース