「基本的に元気」勘三郎 27日食道がん手術前に壮行ゴルフ会

[ 2012年7月24日 07:32 ]

襲名披露公演の会見を行う中村勘九郎

 9月に大阪松竹座で襲名披露公演を控えた歌舞伎俳優の中村勘九郎(30)が23日、大阪市内で会見した。

 2、3月の東京に続く襲名披露で「父(勘三郎)が病気で倒れ、出られなくなったことをおわびします。しかし、尊敬する(坂東)玉三郎さんに出ていただけることになり、頑張って務めたい」と抱負。玉三郎(62)にとっても人間国宝認定後初の舞台で「瞼(まぶた)の母」と「女暫」で共演する。

 初期の食道がんが見つかり療養中の父親、勘三郎(57)は27日、都内の病院で手術することが決まったが「基本的には元気」と、24日には親しいメンバーが集まって壮行ゴルフ会を開くという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2012年7月24日のニュース