原田芳雄さん一周忌 主演映画追悼上映で龍平らあいさつ

[ 2012年7月20日 06:00 ]

原田芳雄さんのパネルを前にする(前列左から)松田龍平、千原ジュニアら

 昨年亡くなった俳優の原田芳雄さんの一周忌を迎えた19日、都内で、追悼上映中の主演映画「ナイン・ソウルズ」(監督豊田利晃)の出演者による舞台あいさつが行われた。

 俳優の松田龍平(29)、お笑いタレントの千原ジュニア(38)らが登壇。ジュニアは生前の芳雄さんに映画出演を依頼し、了承を得ていたといい「僕が映画を撮る時は音声か映像で出てもらう」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2012年7月20日のニュース