東山紀之 密会報道を否定も「かえって良かった」

[ 2012年4月27日 06:00 ]

 「少年隊」の東山紀之(45)が26日、埼玉県南埼玉郡の東武動物公園で、日本語吹き替え版の声優を務めた米映画「幸せへのキセキ」(6月8日公開)の会見に出席した。動物園が舞台の作品にちなんだイベントで、ホワイトタイガーへの餌付けなどを行った。

 17日に報じられた元グラビアアイドルとの密会についても言及。女性宅で長時間過ごしたと報じられたことに、所属事務所は「引っ越し祝いで駆けつけただけ」と説明。東山は「誤解を受けるというのは自分が未熟ということ。子供と一緒に成長していきたいし、家族のために身を引き締めてやっていきたい」と神妙な面持ちで説明。「こういう時は、より大切な人や思いが深い人が分かる。かえって良かった」とも話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年4月27日のニュース