郷ひろみ 今年の漢字は「幸子」!?今後の行方を危惧

[ 2012年4月27日 06:00 ]

映画「幸せの教室」CMナレーション会見に臨んだ郷ひろみはフォトセッションで「明日の幸せにGo!」とポーズ

 郷ひろみ(56)が26日、都内で米映画「幸せの教室」(監督トム・ハンクス、5月11日公開)のCMナレーション収録とPR会見を行った。

 3月31日に元OLの徳武利奈さん(32)と結婚後、初の会見。司会者から今年の漢字1文字をリクエストされ、黒板に「幸」と書くと、小さく「子」の字を加えた。

 事務所幹部解任騒動の渦中にある小林幸子(58)を連想させる「幸子」の文字に、意表を突かれた約100人の報道陣は大爆笑。「冗談ですよ」と「子」の文字を消したものの“幸子騒動”が今年の芸能ニュースの上位に入るのは間違いないだけに、同じ新婚ということもあって今後の行方が心配な様子。

 自身の「幸」については「結婚しても何も変わらなくて、パフォーマーとしてファンの前に出て行くことが幸せ」と笑顔で明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年4月27日のニュース