宮藤官九郎氏がNHK朝ドラ執筆 来春スタートの作品

[ 2012年4月9日 17:59 ]

来春スタートのNHK連続テレビ小説の脚本を担当する宮藤官九郎氏

 NHKは9日、2013年春スタートの連続テレビ小説の脚本を、宮藤官九郎氏(41)が執筆すると発表した。

 NHKによると、宮藤氏が同局のドラマの脚本を手掛けるのは初めて。タイトルや舞台、内容などは6月以降に発表する予定。

 宮藤氏は宮城県栗原市出身で、映画「GO」で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞するなど、脚本家として映画やドラマで活躍。俳優としても活動している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年4月9日のニュース