国生さゆり 温泉でバレンタイン・キッス「サビだけ歌いました」

[ 2012年2月14日 17:05 ]

「BLUE MAN GROUP IN TOKYO」バレンタインデーイベントにゲストで登場した国生さゆり

 女優の国生さゆり(45)が14日、かねてから公言していた通り、婚約者でコンサルタント会社社長の甲田英司氏(38)と結婚した。この日午前に婚姻届を提出。東京・六本木の劇場で行われた「BLUE MAN GROUP IN TOKYO」のバレンタインデーイベントにゲスト出演した国生が明らかにした。

 この日の朝は2人そろって温泉で迎えたことを明かし、「一緒に朝ご飯食べながら、新婚の朝って今日?明日?って話をしていましたね。ちゃんとチョコレートも渡して、“バレンタイン・キッス”もありましたよ。サビだけ歌いました」と笑顔を見せた。

 この日の公演も甲田氏と2人で観劇に訪れた国生は「何事も私のことを考えて、物事を考えてくれることと、尊敬できる」とのろけつつ、「主人が決めることなのでついていけばいいと思っていたけど、もう少し早く結婚したかった。無事に入籍することができました、ありがとうございました」と本音も漏らした。

 「私はついていきたいので、2人の生活を中心に考えながらお仕事していきたいです。(家事は)彼がすごく上手ですけど、なるべく私がやりたいです」と話した。

 この日はゲストとしてマシュマロ投げに挑戦し、「想像と違って、お客様参加型で面白い」と満面の笑みを見せていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年2月14日のニュース