長谷川理恵破局を語る「プロポーズ待っていたが待つのをやめました」

[ 2012年2月14日 12:01 ]

破局したことが分かった神田正輝(左)と長谷川理恵

 タレントの長谷川理恵(38)が14日に自らのブログを更新。交際していた俳優の神田正輝(61)との破局について胸中を明かした。

 長谷川はブログの冒頭で「新たな一歩を踏み出す決意をしました」と報告。神田の名前は出さずに「約一年間プロポーズを信じて待ってきました。でも、残念ながら願いはかないませんでした」「行き先が見えないまま、このままずっと待つことは辛く このようなけじめをつけることにしました」と別離の理由を明かした。

 また、長谷川は13日に名古屋市で行われたイベントの後、TBSの情報番組「ひるおび!」(月~金曜前11・00)の取材に対応。「プロポーズをずっと待っていたんですけど、(待つのを)やめました」「本当は大好きだったし、すごく悩んだが、年齢的にも結婚を意識していた。同じ方向を向いていなかった」と語った。

 長谷川は神田との新生活を望んでいたが、神田からは「結婚はあるかもしれないし、ないかもしれないと言われた。前向きな答えがいただけなかった。残念ですけど」と別れることを決めたという。

 2人は正月に話し合いを持ち、別れることを決めたという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年2月14日のニュース