ホットドッグだけじゃない 小林尊さん、チキン早食いでも新記録V

[ 2012年2月4日 08:19 ]

 米ペンシルベニア州フィラデルフィアで3日に開かれた毎年恒例のチキンウイング(手羽先)早食い大会で、ホットドッグ早食いの元チャンピオンとして知られる小林尊さん(33)=長野市出身=が新記録を達成して初優勝を飾った。

 地元紙(電子版)によると、小林さんは30分間で337本を平らげ、昨年に同大会の覇者ジョナサン・スクウィブさんが達成した255本の記録を大幅に塗り替えた。

 小林さんには賞金2万ドル(約153万円)が贈られた。同大会は地元ラジオ局の主催で今年が20回目。この日は約2万人の観衆が詰め掛けた。

 小林さんは2001年から06年まで、毎年7月の米独立記念日にニューヨーク市内で開かれるホットドッグ早食い大会で連続優勝。

 一昨年と昨年は契約上の問題から参加できなかったが、昨年は大会のテレビ生中継の横で独自に挑戦。10分間で69個の“非公式記録”を達成して話題になった。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2012年2月4日のニュース