“震災に勝つ”サブちゃん、松ケン…芸能人が「福は内」

[ 2012年2月4日 06:00 ]

豆をまく北島三郎と北山たけし(右)

 節分の3日、全国各地で恒例の豆まき行事が行われた。石原軍団や北島ファミリーのほか、芸能・スポーツ界のスターが「福は内」「鬼は外」などと声を上げて豆をまき、昨年の東日本大震災からの復興を祈願した。

 ▼北島ファミリー 北島三郎(75)は娘婿の北山たけし(37)と東京・八王子の高尾山薬王院に登場。北山に向け「しっかり歌を歌っていれば子供もできる」と孫の誕生を期待。小金沢昇司(53)は護国寺の節分行事に参加した。

 ▼石原軍団 舘ひろし(61)神田正輝(61)らが横浜市の総持寺に登場。長谷川理恵(38)と交際中の神田は「福はいっぱい来るよ」とニンマリ。再婚について具体的言及はなかったが、バレンタインデーについて「朝(ご飯)は誰かが作ってくれたらいいよね」と幸せそうに答えた。

 ▼松山ケンイチ 千葉県成田市の成田山新勝寺で、NHK大河ドラマ「平清盛」主演俳優として参加。津波で被災した岩手県陸前高田市の戸羽太市長らとともに「震災に勝つ」と掛け声。

 ▼川中美幸 東京都足立区の西新井大師に登場。被災地復興を第一の願いとし「これからの子供たちに、この世界は素晴らしいと思ってもらいたい」。

 ▼尾野真千子 主演するNHK連続テレビ小説「カーネーション」の舞台、大阪の寝屋川市内で豆まき。「福をいっぱいもらいました」

 ▼サンドウィッチマン 東京・新宿の市谷亀岡八幡宮でライブDVD発売イベントに登場して豆まき。浅野忠信(38)と熱愛中の仲里依紗(22)とドラマで共演した伊達みきお(37)は「連絡こないですね」と苦笑い。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2012年2月4日のニュース