長澤まさみ 大胆キスシーンも「新しい自分求められていた」

[ 2012年1月25日 09:00 ]

東京タワーを背にポーズをとる長澤まさみ

ブルーリボン賞 助演女優賞

(1月24日)
 「モテキ」で、主人公が恋い焦がれるヒロインを演じた長澤まさみ(24)が2度目の受賞。

 大胆なキスシーンなどに挑み、イメージを変えたと話題に。「過激なことをやったつもりはなかったんです。でも、新しい自分を求められていたんだなと感じました。それを受け入れていかなければとも思っています」。清純派から脱皮しての新境地に期待が集まる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2012年1月25日のニュース