「ブラック・スワン」アロノフスキー監督「近いうちに新作を」

[ 2012年1月25日 06:00 ]

ブルーリボン賞

(1月24日)
 外国作品賞に選ばれたのは、バレエ『白鳥の湖』の主演に抜擢されたバレリーナが、プレッシャーなどにより徐々に精神を壊してゆくサイコスリラー「ブラック・スワン」。

 ▼ダーレン・アロノフスキー監督 このたびは栄誉ある賞を頂きまして、ありがとうございます。日本の多くの方にブラック・スワンを気に入っていただけたことはとても感動的で、価値のあることです。近いうちに、新作を携え、日本の皆さまにお会いできたらと思っています。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2012年1月25日のニュース