山口百恵さん 製作2年のキルト作品「未来へ」出展

[ 2011年8月25日 06:00 ]

「私の針仕事展」で展示された三浦百恵さんの作品 

 80年に芸能界を引退した三浦(山口)百恵さん(52)がキルト作品を出展している「第8回私の針仕事展」が24日、東京都豊島区の西武池袋本店で始まった。

 引退後から趣味として習い始め、同展には3度目の出展。キルト作家・鷲沢玲子氏の門下生として、デザイン構成を含め約2年かけ製作した「未来へ」を出品している。「願いや祈りを込めてキルトを作っていた時代の女性たちのように、私もこのキルトに向き合いました。自分自身の心にはいつも“感謝”が残ります」とコメントを添えている。31日まで同所で。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2011年8月25日のニュース