加藤茶には負けられん 坂田利夫50歳差婚!?「次はいよいよ坂田の番です」

[ 2011年8月23日 06:45 ]

会見で笑顔を見せる(左から)どさけん、桂三段、坂田利夫、土肥ポン太、NMB48の川上礼奈

 吉本興業最後の大物独身タレント、坂田利夫(69)が22日、大阪市内で、45歳差の再婚が話題となった加藤茶(68)を引き合いに出して「次はいよいよ坂田の番です」と“脱・独身貴族”を誓った。

 大阪で開催中の吉本興業が主催する全国物産展「47ご当地展~夏のコレクション」の中国・四国エリアの会見に出席し、鳥取県の特産品「白バラロールケーキ」を試食。同席したNMB48の川上礼奈(15)が「メンバーは甘い物が大好き。こんな差し入れがあったらテンションが上がりますね」と話すと、坂田は「トラックいっぱいに買って持ってったるわ」とニヤリ。続けて「ブランド物のバッグとロールケーキと、どっちが好き?ケーキか。安くついたわ~」と上機嫌で畳みかけ、最後は「いよいよオレも結婚が近いわ、NMBと!」と不敵な笑みを浮かべていた。

 NMBは11歳から19歳までの第1期生と第2期生を合わせた計47人。もし、69歳の坂田が、メンバー最年長で19歳の山田菜々と結ばれることになったとしても50歳差での結婚となり、加藤より若い新妻を迎えることになる。

 坂田はこれまでテレビ番組などで何度も“お見合い企画”が行われてきたものの不発。それでも今年5月に、大阪・京橋花月のイベントで人生初の合コンに参戦するなど婚活に力を入れているだけに、この日の発言もまんざら冗談とも言えなさそう。

 「これだけ辛抱したんやから。これまで冠婚葬祭で(お金を)出してばっかり。取り返さな!」。加藤茶超えとなる“年の差婚”へ意欲をみなぎらせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2011年8月23日のニュース