初めてと大好きで 夏川純「興奮が倍増しています」

[ 2011年2月22日 13:25 ]

リカちゃん電報発表会で白無垢姿を披露した夏川純

 タレントの夏川純(30)が22日、都内で行われた「ヒューモニー リカちゃん電報2011発表会」に登場、白無垢(しろむく)姿を披露した。

 今年元日にカフェレストラン経営の男性と入籍し、新婚ホヤホヤの夏川。生まれて初めての白無垢に「嬉しい。背筋が伸びて気が引き締まる思いです。めちゃめちゃ感動しています。(本番でも)白無垢も加えたいなとか思いましたね」と大感激の様子。

 さらに、この日は子どもの頃から大好きだったというリカちゃん人形の衣装そのままということで、「興奮が倍増していますよね。メイクもリカちゃんにそっくりにしてもらったので、リカちゃん人形に成りきっています」と笑顔。

 本番の結婚式は「11月ぐらいにできれば。今は会場探しをしています。少人数で家族と仲の良い友達とアットホームにやりたい」と準備は着々と進んでいるようだ。

 子どもについては「タイミングがあればいつでも。2人欲しいですね。姉が去年3人目を産んで3人もいいなとは思いつつ、まずは2人を目指して頑張ります。女の子だったら、リカちゃん人形で遊んでほしいな。そしたら“お母さん、リカちゃん人形と一緒の白無垢着たんだよ”って自慢できますよね」と夢を膨らませた。

 ヒューモニーが発売する電報サービス「VERY CARD」の10周年を記念して、特別にデザインされたという日本の伝統的な花嫁衣装、白無垢姿の「プレミアム リカちゃん電報」。シリアルナンバー入り500体限定で販売。また、通常の「リカちゃん電報」も第5弾としてサムシングブルーを取り入れたウェティングドレス姿で6000本限定で販売。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2011年2月22日のニュース