西武・山川 引退後の夢は「教える側に」

[ 2022年12月31日 05:24 ]

西武・山川
Photo By スポニチ

 西武の山川が将来的な指導者の夢に言及した。

 1月に西川やロッテ・山口らを引き連れ沖縄自主トレを行う。「野球を引退した時に教える側になりたい。その時の練習もちょろっとある。キャンプが楽に感じるくらいバットを振らせる」。

 中部商時代の夢は体育教師。富士大に進学したのは教員免許を取得する授業があったからという。「人に伝えるとか、その人が良くなっていく姿を見るのが好き」。指導は自身の技術向上にもつながる。今季は41本塁打、90打点でリーグ2冠だが「言語化する能力が大事。言葉にして伝えることで再確認できる」と説明した。

続きを表示

2022年12月31日のニュース