×

元中日ブランコ氏の息子、パイレーツと契約合意 40発期待の大砲

[ 2022年1月17日 05:30 ]

 パイレーツがトニ・ブランコ・ジュニア外野手(16)と契約を結んだと15日(日本時間16日)、大リーグ公式サイトが伝えた。中日、DeNAなどで活躍したトニ・ブランコ氏(41)の息子で、同サイトの有望株ランキングでは11位。父と同じ右投げ右打ちで、身長1メートル96は父(1メートル88)を上回る。90万ドル(約1億260万円)で契約に合意し、記事では「将来は40本塁打以上を打つ可能性がある」と紹介された。

 父は中日時代の09年に本塁打王と打点王に輝くなどNPB8年間で181本塁打。今年から北海道フロンティアリーグ・士別で選手兼監督を務める。パ軍の筒香とはDeNA時代の13、14年に同僚で、息子との競演も実現するか注目される。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月17日のニュース