×

これが来秋ドラフト候補の本領だ 今大会完封一番乗りの大阪ガス・河野「要所で失投がなかった」

[ 2021年12月3日 05:30 ]

第92回都市対抗野球   大阪ガス4ー0伏木海陸運送 ( 2021年12月2日    東京D )

<伏木海陸運送・大阪ガス>大阪ガス先発の河野(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 来秋ドラフト候補に挙がる大阪ガスのエース右腕・河野が今大会の完封一番乗りを成し遂げた。最速146キロの直球を軸に相手打線を4安打に封じ「要所で失投がなかったので完封ができたのかなと思います」と123球の力投を振り返った。

 二塁を踏ませず、無四球で9奪三振。入社後に磨きをかけてきたフォークでも2三振を奪い「右打者と左打者で変化が違う。カウント球、三振を取る球で投げ分けられるようになってきた」と手応えを口にした。

 広島からドラフト6位指名を受けた4番・末包(すえかね)は、4回1死からバックスクリーンに先制ソロ。今夏の日本選手権に続く2大大会連覇へ「いいチームなので、もっと知ってもらえるようにしたい」と意欲を見せた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月3日のニュース