【ファーム情報】巨人・今村は4回1失点 広島先発・中村祐は7回無失点で4勝目

[ 2021年6月15日 18:33 ]

 プロ野球のファームは15日、イースタン、ウエスタン両リーグで計5試合が行われた。

 西武は日本ハム戦(カーミニークフィールド)に3―2。先発・浜屋が7回3安打2失点で、2番手・ダーモディが1回無安打無失点で1勝目(1敗)を挙げた。外崎が左腓骨骨折から実戦復帰し1安打。新型コロナウイルスに感染した源田も復帰し1安打だった。日本ハム先発・田中は3回2/3を7安打2失点。今川が6回に6号2ラン。

 ロッテ―巨人戦(ロッテ浦和)は9回裏無死、降雨コールドゲームで巨人が3―1で勝利。先発・今村は4回6安打1失点(自責0)。ウレーニャが2回に先制の6号ソロを放った。育成選手の保科が3安打2打点。ロッテ先発のドラフト1位・鈴木(法大)は5回5安打3失点で1敗目。高部、藤原、山口が2安打。

 楽天はナイターのDeNA戦(横須賀)に5―1。先発の育成選手・小峯が5回2安打5奪三振1失点で1勝目を挙げた。ディクソンが4回の逆転4号2ランなど2安打3打点。DeNA先発・ロメロは5回1/3を6安打5失点で2敗目(1勝)。知野が2回に1号ソロ。

 広島は中日戦(ナゴヤ)に6―1。高橋大が5回の2号ソロなど2安打。育成選手の二俣が5回に3号ソロを放った。先発・中村祐は7回5安打無失点で4勝目(2敗)。中日先発・松葉は5回10安打4失点で1敗目(2勝)。高松が2安打。

 オリックスは阪神戦(オセアンBS舞洲)に3―0で完封勝利。調整登板の先発・山岡が1回1安打無失点だった。宜保が3安打。阪神先発の育成選手・牧は5回6安打1失点で1敗目。板山、小野寺が2安打。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月15日のニュース