阪神ドラ1佐藤輝 3試合連続弾で新人記録更新なるか 中日―阪神戦スタメン発表

[ 2021年4月28日 17:17 ]

セ・リーグ   阪神―中日 ( 2021年4月28日    バンテリンD )

<中・神(4)> 佐藤輝は7本の本塁打を放つ(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神のドラフト1位・佐藤輝は27日の同戦で7号本塁打を放ち、ドラフト制以降で4月までの新人最多本塁打タイとなった。記録更新へ3試合連続の一発が飛び出すか。先発の青柳は2試合ぶりの白星へ今季2度目の中日戦のマウンドに上がる。

 【阪神】
 1(中)近本
 2(二)糸原
 3(一)マルテ
 4(三)大山
 5(左)サンズ
 6(右)佐藤輝
 7(捕)梅野
 8(遊)木浪
 9(投)青柳

 【中日】
 1(中)大島
 2(遊)京田
 3(右)ガーバー
 4(一)ビシエド
 5(三)高橋周
 6(二)阿部
 7(捕)木下拓
 8(左)根尾
 9(投)勝野

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月28日のニュース