中日・溝脇 精密検査のためキャンプ離脱 口腔内の痛みで名古屋戻る

[ 2021年2月23日 18:37 ]

中日・溝脇
Photo By スポニチ

 中日は23日、溝脇隼人内野手(26)が口腔内に痛みがあり、名古屋市内の病院で精密検査を受けるため、同日、名古屋に戻ったと発表した。

 溝脇は1軍キャンプに参加。昨季は自己最多となる39試合に出場し、打率・213をマーク。正二塁手の阿部と、ポジション争いも期待されていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月23日のニュース