DeNAが三浦大輔新監督を正式発表 背番号は「81」に変更 「喜びとともに責任」

[ 2020年11月17日 14:02 ]

DeNAの三浦大輔新監督
Photo By スポニチ

 DeNAは16日、来季監督に三浦大輔2軍監督(46)が就任すると正式発表した。背番号は「18」から「81」に変更となる。

 横浜市内のホテルで就任会見が行われ、冒頭のあいさつで、三浦新監督は「こんにちは。来季から横浜DeNAベイスターズの監督として指揮を執らせていただくことになりました。今まで経験したことを生かして、チームを引っ張っていけるように頑張りますのでよろしくお願いします」と話した。

 さらに「この会見場は、引退会見のときにこの場で会見させてもらいましたけど、あれから4年たってここで会見できること。喜びとともに責任を受け止めてやっていきたい」と言葉に力を込めた。

 ◆三浦 大輔(みうら・だいすけ)1973年(昭48)12月25日生まれ、奈良県出身の46歳。高田商から91年ドラフト6位で大洋(現DeNA)に入団。05年に最優秀防御率、最多奪三振のタイトルを獲得。16年限りで現役を引退し、プロ25年間の通算成績は535試合で172勝184敗、防御率3.60。引退後はDeNAの球団スペシャルアドバイザーを経て19年に投手コーチに、20年は2軍監督を務めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月17日のニュース