【23日プロ野球見どころ】巨人・岡本VS阪神・大山 本塁打王争い、どちらが抜け出すか

[ 2020年10月23日 16:25 ]

阪神・大山(左)、巨人・岡本
Photo By スポニチ

 M6の巨人は東京ドームで阪神と対戦。きょう23日から3連勝し、中日が3連敗すれば25日に13年以来の本拠地胴上げとなるがどうか。

 阪神は西勇が先発。巨人戦は今季4戦3勝、防御率1・47と安定。エースが意地を見せられるか。

 岡本(巨)と大山(神)の本塁打キング争いにも注目。ともに26本塁打でトップを併走。先に抜け出すのはどちらか。村上(ヤ)、鈴木誠(広)が2本差の3位にいるだけにここで足踏みしている訳にはいかない。

 ソフトバンクもM6。こちらも3連勝、ロッテ3連敗で25日に本拠地胴上げとなる。12連勝を狙う今日は石川が先発する。連勝のままゴールに飛び込むことになるのか?

 4連敗中の2位・ロッテはオリックスと対戦。今季の対戦成績は今季16勝3敗1分け。お得意様相手に勝って、流れを変えたいところ。先発は二木。8月29日オリックス戦から6連勝中と好調をキープしている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月23日のニュース