オリックス・T―岡田14号ソロ!4打席連続打点!“天敵”に意地見せた

[ 2020年10月23日 21:18 ]

パ・リーグ   オリックス7―2ロッテ ( 2020年10月23日    京セラD )

<オ・ロ>3回無死、T-岡田は右越えソロを放つ(撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 “天敵”を相手にオリックス・T―岡田が意地を見せた。2―0の3回先頭、二木の内角低め140キロ直球を強振し右翼席へ14号ソロを放った。

 「追い込まれていたので、何とか塁に出て良い形でつなげたいと思っていました。うまいことコンパクトに振り抜けましたし、良い結果になってくれて良かったです」

 初回に先制の右犠飛を放てば、4―0の4回には右前適時打、5―1の6回2死二塁では右中間を破る適時二塁打で4打席連続打点をマーク。サイクル安打達成まで三塁打だけだったが、8回に代打を送られた。ただ、試合前まで、3勝16敗1分けと大きく負け越していた相手に対して強烈な打棒を示し、快勝に導いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月23日のニュース