捕逸の1点だけ…ロッテ 最速10勝お預け 

[ 2020年7月4日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ1―3楽天 ( 2020年7月3日    楽天生命パーク )

ベンチの井口監督
Photo By スポニチ

 勝てば両リーグ10勝一番乗りだったロッテだが、則本昂の前に攻撃陣は4回に捕逸でもらった1得点だけ。先発・石川は同点の5回には辰己に、6回には島内にソロ本塁打を浴びた。

 井口監督は「(2本とも)不用意な一発だったけれど、打線も1点しか取れなかった。(6回3失点の)石川はよく投げた」とサバサバした表情。楽天との首位攻防戦は1勝3敗となり、再び首位に並ばれたが「明日先発の種市がやってくれるでしょう」と気持ちを切り替えていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月4日のニュース