DeNA・宮崎 好調3ラン!3試合で9打数5安打「どんどん合ってきた」

[ 2020年6月5日 05:30 ]

練習試合   DeNA7―8楽天 ( 2020年6月4日    横浜 )

3回1死一、三塁、宮崎は左越え3ラン(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 DeNAの宮崎が一発を含む3安打と活躍した。3回1死一、三塁では、辛島の内角に食い込んでくる直球に体を駒のようにクルリ。「体を回転させてうまく捉えられた」と左翼に3ランを叩き込んだ。

 ここ3試合で9打数5安打。「タイミングの取り方、体の使い方がどんどん合ってきた」と手応えを得ている一方で、「やっぱりブランクは感じる。ミスショットしたり、ボールの勢いに負けたり。その差を縮めたい」と貪欲に状態を上げていく。

 ▼DeNA坂本(ドラフト2位ルーキー。2回1安打1失点も57球で5四球)カウントを不利にして、リズムも悪くなり、走者をためてしまう場面が多くなってしまった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月5日のニュース