巨人・原監督ら首脳陣26人のサイン入りTシャツ「ヤフオク!」出品、売上金はコロナ基金へ

[ 2020年5月28日 16:11 ]

新型コロナウイルス感染症対策の最前線で都内の医療機関等を支援するため出品された巨人・原監督の直筆サイン入りTシャツと色紙
Photo By 提供写真

 巨人は28日、新型コロナウイルス感染症対策の最前線で奮闘する都内の医療機関等を支援するため、原辰徳監督(61)を始めとする首脳陣26人の直筆サイン入り「WITH FANS」Tシャツ計26着を28日正午からオークションサイト「ヤフオク!」に出品した。野球を通じてファンに寄り添う「WITH FANS」プロジェクトの一環で原監督のみ、直筆サイン入り色紙がセットとなる。

 投手陣35人と野手陣33人のTシャツ出品に次ぐ第3弾で、オークションの売上金は、読売新聞社と社会福祉法人「読売光と愛の事業団」が設けた「東京コロナ医療支援基金」を通じて、マスクなど医療用資機材の調達や医療従事者の増員等の費用に充てられる。オークションは6月1日午後11時に終了予定だ。

 球団が発表した今回出品する26人の首脳陣(背番号順)

 #70片岡治大、#71水野雄仁、#72井上真二、#73三沢興一、#74村田善則、#75村田修一、#76二岡智宏、#77元木大介、#78木佐貫洋、#79相川亮二、#80阿部慎之助、#81宮本和知、#82実松一成、#83原辰徳監督、#84松本哲也、#85杉内俊哉、#86古城茂幸、#87吉村禎章、#89石井琢朗、#90後藤孝志、#100山崎章弘、#102山口鉄也、#103金城龍彦、#104藤村大介、#105加藤健、#106会田有志

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月28日のニュース