巨人・山下 1軍練習で猛アピール「自分の技術向上を目指して」

[ 2020年5月16日 05:30 ]

東京ドームで打撃練習を行う巨人・山下
Photo By スポニチ

 開幕1軍入りを目指す高卒2年目の巨人・山下がアピールを続けている。

 昨年12月に発症した右太腿裏の肉離れの影響でキャンプはファームスタートだったが、13日から1軍練習に参加。15日も休む暇なく守備や走塁、打撃に打ち込み「開幕どうこうではなく、自分の技術向上を目指して取り組んでいきます」とぶれない。1月には原監督が正一塁手候補に挙げた19歳は「練習あるのみです」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月16日のニュース