巨人・坂本「自然と『前に』という気持ちが出る」 東京ドームでハツラツ練習

[ 2020年5月15日 18:02 ]

東京ドームでユニホームを着て打撃練習を行う巨人・坂本
Photo By 提供写真

 巨人の1軍練習が15日、東京ドームで行われた。ユニホーム姿で臨んだ坂本勇人内野手(31)は、フリー打撃でセンターから逆方向を意識し、コンパクトなスイングで鋭い打球を放った。「ドームでユニフォームを着ると自然と『前に』という気持ちが出てしまいますね。ここ(東京ドーム)でファンの皆さんと早く会いたいですね」と球団を通じてコメントした。

 野手陣では他に亀井、丸、岡本、小林、炭谷、大城、石川、中島、パーラーらが参加。プロ野球は6月中の開幕を目指していて、来たるべき日に供えてコンディションを万全に整えていく。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月15日のニュース