DeNA・佐野 6月開幕へ「感覚のズレに焦らずやりたい」

[ 2020年5月13日 05:30 ]

打撃練習を行う佐野(球団提供)
Photo By 提供写真

 DeNA・佐野がテレビ会議アプリ「Zoom」を利用した取材に応じ、6月中開幕へ「モチベーションが上がってきましたし、楽しみになっています」と声を弾ませた。

 現在の状態については「体的にはシーズンにすぐ入っても問題ない」とうなずいた。一方で、実際の投手の球を見ることから離れているため「実戦に入って感覚がどれくらいズレているのかという不安はある」とした上で「感覚のズレに焦ってしまい自分の形が崩れてしまわないように気をつけて、焦らずやっていきたい」と先を見据えた。

 25歳でチームの「4番&主将」を担うプロ4年目。「全体練習、練習試合ができるようになったら、開幕までみんなで目標を一つにして向かっていけるようにしたい」と言葉に力を込めた。 (町田 利衣)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月13日のニュース