阪神・北條が心境吐露「今年できるかなって気持ちがあった」

[ 2020年5月13日 16:31 ]

<阪神自主練習>オンライン取材を受ける北條
Photo By 提供写真

 阪神の北條史也内野手(25)が13日、甲子園球場施設での自主練習後にオンライン取材に対応した。

 6月中旬から下旬にかけてを目標とする開幕日について北條は「僕の中ではそれぐらいに開幕でいけるかなって予想していた」と話す一方で「今年(開幕)できるかなって気持ちがあったんで、自分の中で吹っ切れた感じです」と未曽有の事態の中抱えていた心境を吐露した。

 入団8年目を迎えるシーズンに向けて「これからいつになるか分からないですけど全体練習も入っていきいきますし、そこで練習量を増やしてもっとレベルアップしていきたいと思います」と遊撃の定位置をつかむべく意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月13日のニュース