ソフトB育成・渡辺雄「めちゃめちゃ緊張した」1軍デビュー 工藤監督「いいボールを投げていた」

[ 2020年3月20日 18:32 ]

練習試合   ソフトバンク4―2ロッテ ( 2020年3月20日    ペイペイドーム )

<練習試合、ソ・ロ>8回、3番手で登板した渡辺雄(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの育成選手・渡辺雄が、1軍デビューを果たした。4―1の8回からマウンドに上がり1回2安打1失点の結果に「めちゃめちゃ緊張しました」と振り返った。

 失点を喫したが西巻を遊ゴロ併殺に仕留める場面もあった。3年目左腕に、工藤監督は「緊張もあったと思うがダブルプレーも取れたし、いいボールを投げていた」と評した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月20日のニュース