杉谷、大反響にご満悦「またお正月、みなさんに笑顔を届けられるよう、シーズン頑張ります」

[ 2020年1月3日 17:27 ]

日本ハムの杉谷
Photo By スポニチ

 日本ハムの杉谷拳士内野手(28)が3日、自身のインスタグラムを更新。2日に放送されたテレビ朝日「夢対決2020 とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」での芸人顔負けの“大活躍”を受け、ファンからの反響に感謝した。

 杉谷は同番組恒例の「リアル野球BAN」にとんねるずの石橋貴明(58)率いる「チーム帝京」のメンバーとして出場。東京五輪イヤーを迎えた「侍オールスター」の山川穂高内野手(28=西武)、山田哲人内野手(27=ヤクルト)、鈴木誠也外野手(25=広島)、森友哉捕手(24=西武)と対戦した。

 杉谷は第1打席に入る際に「日本中に笑顔と勇気を届けます!イヨ~ッ!…令和の令!」と体を張って「令」の字を再現し、山田哲を「よう考えるなあ…。芸人やん」とあきれさせ、山田の打席ではプレッシャーをかけるため「TT兄弟」も披露するなど、球界一の明るさを武器にやりたい放題。番組は大いに盛り上がり、たちまち「杉谷」がツイッターのトレンド1位へと駆け上がった。

 現在、「野生化計画」と題して年末からオーストラリアで自主トレーニング中の杉谷は「昨日のリアル野球BANどうでしたか?たくさんのメッセージありがとうございます。練習終わりに全部読みます」と反響にご満悦の様子。「またお正月、みなさんに笑顔を届けられるよう、シーズン頑張ります」と気合を入れ直した。

 ファンからはこの日も喜びの声が殺到。「いや~最高でした」「家族で大笑いしました!」「お腹ちぎれるかと思いました」「来年も楽しみにしています!!」「試合より輝いてて楽しそうでした」「杉谷さんは将来吉本ですか?(笑)」と杉谷を喜ばせるであろうメッセージがあふれ返っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月3日のニュース