オリックス 外国人3選手と来季契約更新

[ 2019年12月21日 05:30 ]

アルバース
Photo By スポニチ

 オリックスは20日、アンドリュー・アルバース(34)とブランドン・ディクソン(35)の両投手にスティーブン・モヤ外野手(28)の計3人と来季の契約更新を発表した。

 アルバースは2年契約の2年目で年俸は220万ドル(約2億4000万円)。ディクソンは150万ドル(約1億6400万円)でモヤは60万ドル(約6500万円)でいずれも1年契約。

 福良淳一GMは「(今季18セーブのディクソンは)そのまま引き続き結果を出してくれたらいい」と話し、アダム・ジョーンズ同様、米国代表としての東京五輪参加を認めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月21日のニュース