ロッテ 福浦コーチのバットなどオークションに 10日、鴨川でチャリティー

[ 2019年11月7日 14:36 ]

ロッテが10日にキャンプ地・鴨川で行う復興支援のチャリティーオークションに提供される福浦和也2軍ヘッド兼打撃コーチのバットなど
Photo By スポニチ

 ロッテは台風15、19号や豪雨などで被害を受けたキャンプ地・千葉県鴨川市への復興支援活動の一環で10日に行うチャリティーオークションに福浦和也2軍ヘッド兼打撃コーチ(43)からバットを提供されると発表した。

 鴨川キャンプ参加全選手および井口監督がグッズを提供しており、売り上げの全額を鴨川市に寄付す。

 開催場所は鴨川市総合運動施設サッカー場(雨天時は鴨川市総合運動施設文化体育館正面玄関前広場)。オークションは1000円から始まり、1000円単位で行う。

 福浦コーチは「台風や先の大雨によって大きな被害が出たと聞きました。自分も一日も早い復興を願い、現役時代のバットをチャリティーに提供させていただきます。当日は現地には行けませんが一人でも多くの方に参加をしていただき活性化につながればと思います」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月7日のニュース