楽天・浅村、勝ち越し打含む3安打3打点「何とか自分が決めるつもりでいった」

[ 2019年9月9日 21:19 ]

パ・リーグ   楽天6―4オリックス ( 2019年9月9日    楽天生命パーク )

8回裏1死二、三塁から浅村は中前に勝ち越しの2点タイムリー(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 楽天は8回に浅村の中前適時打で勝ち越しに成功し、勝率を5割に戻した。

 2回の同点となる29号ソロについて「感触は良かったです」と話した浅村。8回の勝ち越し打には「銀次さんもブラッシュも良い形で繋いでくれたので、何とか自分が決めるつもりでいきました」と振り返った。

 4打数3安打3打点で7月28日ロッテ戦以来となる猛打賞。「本当に迷惑かけてばかりなので、残り試合は少ないですけど何とか全部活躍できるように頑張ります」とCS進出に向けて意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月9日のニュース