オリックス「8回の男」沢田 右第5中手骨基部骨折で登録抹消

[ 2019年6月1日 13:07 ]

 オリックスの沢田圭佑投手が1日、出場選手登録を抹消された。

 5月31日の練習中に、右手に違和感を覚えたため、大阪市内の病院で精密検査を受けた結果、「右第5中手骨基部骨折」と診断されたもの。代わって、投手では岩本がこの日から出場選手登録された。

 沢田は5月31日の時点でリーグ2位タイとなる17ホールドポイントを挙げるなど「8回の男」として定着。先発転向した山本に代わり、オリックスの必勝パターンを担ってきた。沢田の離脱はかなり痛手で、最下位に低迷するチームには逆風となりそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月1日のニュース