ファーム月間MVPに巨人・北村&ソフトB育成・田城

[ 2019年5月16日 13:29 ]

 イースタン、ウエスタン両リーグは「スカパー!ファーム月間MVP大賞」3・4月度受賞選手を発表した。

 イースタンは打率・333、27打点、3本塁打をマークした巨人・北村拓己内野手(23)が初受賞。出場した33試合中、12試合でマルチ安打を放った好調ぶりが認められた。

 ウエスタンからはソフトバンク・田城飛翔(つばさ)外野手(20)が選出された。育成選手ながら25試合に出場し、打率・359、得点圏打率・381と安定した打撃が評価された。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月16日のニュース