巨人・菅野が1000奪三振達成 史上148人目

[ 2019年5月1日 16:19 ]

セ・リーグ ( 2019年5月1日    東京D )

<巨・中4>通算1000奪三振を達成し花束を受け取る菅野(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 巨人の菅野智之投手(29)が1日、プロ野球148人目となる1000奪三振を記録した。同日東京ドームでの中日戦で先発登板。7回1死走者なしの場面で5番平田からこの日8個目の三振を奪った。

 この日の菅野は初回から安定した投球を見せ、7回まで中日打線を3安打無失点に抑えた。

 菅野は今季でプロ7年目、この日が160試合目の登板だった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月1日のニュース