巨人、守護神クックの登録を抹消 右肘違和感 宮本コーチ「10日間で帰ってこられれば」

[ 2019年4月24日 05:30 ]

登録を抹消されたクック(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 巨人は守護神のクックが、右肘の違和感で出場選手登録を抹消された。

 ここまで6セーブを挙げている助っ人右腕はこの日、都内の病院で診察を受け、宮本投手総合コーチは「違和感があるとのことだから不安を取り除くための検査に行かせた。(最短の)10日間で帰ってこられればいい」と説明。代役はここまでセットアッパーとして開幕から9試合連続無失点に抑えている4年目左腕の中川が務めることになった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年4月24日のニュース