ロッテ・加藤 5年ぶり右打席弾!3回には2打席連発

[ 2019年4月6日 15:08 ]

パ・リーグ   ヤフオクD ( 2019年4月6日    ソフトバンク―ロッテ )

<ソ・ロ>3回1死、左越えにソロを放つ加藤(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 両打ちのロッテ・加藤が5年ぶりの「右打席弾」を放った。初回1死、左腕ミランダの145キロ直球を左中間ホームランテラス席に飛び込む3号先制ソロだ。「初対戦でしたが、直球もチェンジアップもいい投手なのでしっかり絞っていきました。クリーンナップの調子がいいのでとにかく塁に出ることを考えていました」と加藤。右打席では2014年5月21日のヤクルト戦で石川から放って以来の一発だった。

 3回1死の第2打席でも再び、右打席で122キロスライダーを左翼席へ運ぶ2打席連続4号ソロ。自身初となる1試合2発と序盤から暴れまくった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月6日のニュース