広島 ローレンス、21日先発で“一発回答”だ「心配全くない」

[ 2019年3月19日 05:30 ]

キャッチボールをするローレンス
Photo By スポニチ

 21日のヤクルト戦に先発予定の広島・ローレンスは“一発回答”での開幕ローテーション入りを期した。16日に昇格し、オープン戦は初登板。15日のウエスタン・リーグ、ソフトバンク戦は5回無四球無失点に抑え、「キャンプから早く準備しすぎないようにしてきた。心配は全くしていない」と準備は万全だ。

 開幕ローテーションの全ぼうが見えてきた。29日からの巨人3連戦は大瀬良、ジョンソンに続き、24日のソフトバンク戦に先発見込みの岡田が順調なら中6日で31日の3戦目に向かうことが有力。4月2日からの中日3連戦は野村、床田まで固まり、3戦目はローレンスと22日のウエスタン・リーグ、オリックス戦に先発する九里の競争となりそうだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月19日のニュース