中日ドラ3・勝野、2日連続のブルペン入り 開幕1軍へ「アピールしたい」

[ 2019年1月29日 05:30 ]

合同自主トレで2日続けてブルペン入りしたドラフト3位・勝野
Photo By スポニチ

 中日のドラフト3位・勝野(三菱重工名古屋)が沖縄合同自主トレで2日続けてブルペン入り。前日は直球だけだったが、スライダー、カーブといった変化球を解禁し、25球を投じた。「暖かいので変化球が投げられたのが良かった。練習していかないと出遅れるのでキャンプで磨きをかけたい」と充実感を口にした。

 球を受けた中野栄一ブルペン捕手は「反って投げるので久保田みたい」と分析。阪神で「JFK」の一角として活躍した鉄腕、久保田智之氏(現プロスカウト)に姿を重ねた。

 昨秋の社会人日本選手権でチームを初の日本一に導き、MVPを獲得した右腕は即戦力の呼び声が高い。「開幕1軍がまず目標。クリアできるためにもキャンプでアピールしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年1月29日のニュース