楽天・古川 50万円増の650万円で更改 11月に台湾Wリーグ参加

[ 2016年10月25日 19:00 ]

 楽天の古川侑利投手(21)が25日、仙台市内の球団事務所で契約交渉に臨み50万円増の650万円で更改した。

 3年目の今季は6試合に登板し、7回を投げ防御率7・71。4月の1軍昇格時は2試合で計6失点も、9月の4試合はいずれも無失点と成長の跡を見せた。

 来季に向けて「1軍に定着し、チームを支えていけるように頑張りたい」と意気込んだ古川。

 11月25日からは台湾で行われるウインターリーグに参加予定で「変化球、決め球を自分のものにして帰ってきたい。いろんなチームの選手のいいところをものにしたい」と語った。(金額は推定)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年10月25日のニュース