楽天・嶋 FA権行使せず残留を表明「もう一度日本一に」

[ 2015年10月30日 16:10 ]

FA権を行使せずに残留することを表明した楽天・嶋

 楽天の嶋基宏捕手(30)が30日、フリーエージェント(FA)権を行使せず、楽天に残留することを表明。秋季練習後、仙台市内の球団事務所で球団側と話し合いの場を持ち「来シーズンも楽天イーグルスでやらせていただくことを伝えました」と明かした。

 残留を決意した理由について「きのう、ソフトバンクが日本一になるシーンを見て、もう一度、東北の方々と優勝を味わいたいと思った」と語った。

 嶋は14年から4年契約を結び、1年目を終えた昨オフは権利行使が可能だった国内FA権を使わずに残留。今季は9月14日に出場選手登録日数が9年に達し、海外FA権を取得していた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2015年10月30日のニュース