ソフトB1位加治屋「新人王獲りたい」 JR特急とポーズ

[ 2013年11月5日 18:01 ]

特急ソニックの前でポーズを取るJR九州・加治屋

 ソフトバンクは5日、永山勝スカウト部長らが福岡市のJR九州本社を訪れ、ドラフト1位指名した加治屋蓮投手にあいさつした。「即戦力として期待していただいている。応えられるように頑張り、新人王を獲りたい」と意気込みを述べた。

 まずは開幕1軍を目指す。1年間通してプレーできる体づくりとして、現在は82キロという体重を増やすために食事量を多くしている。

 最速で150キロを超える加治屋に永山部長は「V奪回の切り札としてやってくれると信じている」と先発ローテーション入りを期待。同じ宮崎出身の武田や寺原は先発枠を争うライバルとなる存在だが「(武田は)後輩で親しみやすいと思う。地元の話を交えながら、寮生活とかを聞きたい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2013年11月5日のニュース