オリックスのドラ1松葉「2桁勝利を目指す」

[ 2012年11月25日 18:50 ]

オリックスの新入団発表でポーズをとる(前列左から反時計回りに)西川拓喜外野手、戸田亮投手、森本将太投手、原大輝捕手、伏見寅威捕手、松葉貴大投手、森脇浩司監督、村山良雄球団本部長、佐藤峻一投手、武田健吾外野手

 オリックスは25日、京セラドーム大阪でのファン感謝イベントで、育成選手を含む新人8選手の入団発表を行った。ドラフト1位の松葉貴大投手(大体大)は「1年目から活躍したいし、背番号11に恥じないように2桁勝利を目指したい」と意気込んだ。森脇浩司監督は「アマチュアの時の姿は何度もビデオで見たが、非常に素晴らしい球を投げていた」と期待した。新入団選手は次の通り。

 【ドラフト】1位 松葉貴大投手(22)=大体大、180センチ、77キロ、左投げ左打ち、背番号11▽2位 佐藤峻一投手(21)=道都大、179センチ、71キロ、右投げ右打ち、31▽3位 伏見寅威捕手(22)=東海大、182センチ、86キロ、右投げ右打ち、23▽4位 武田健吾外野手(18)=福岡・自由ケ丘高、183センチ、74キロ、右投げ右打ち、56▽5位 森本将太投手(20)=BCリーグ福井、174センチ、70キロ、右投げ右打ち、64▽6位 戸田亮投手(24)=JR東日本、183センチ、80キロ、右投げ右打ち、58

 【育成】1位 原大輝捕手(24)=BCリーグ信濃、174センチ、76キロ、右投げ右打ち、115▽2位 西川拓喜外野手(25)=BCリーグ福井、171センチ、68キロ、右投げ左打ち、117

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月25日のニュース