なぜ?阪神 福留獲得失敗でも助っ人補強「考えていない」

[ 2012年11月25日 06:00 ]

 阪神の中村勝広GMが外国人補強を一時凍結する考えを明かした。

 国内での福留争奪戦はDeNAと一騎打ちの様相だが、仮に獲得に失敗した場合の助っ人補強について「考えていない」と断言。理由として「伊藤隼太の成長ぶりだね。俺の気持ちがそうなったから」と語った。

 今秋のフェニックス・リーグで2試合連続場外弾を放つなど打撃が開花した来季2年目の伊藤隼を正右翼手候補に指名した。 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月25日のニュース