釜田ら新人7選手AKBに変身 楽天ファン感

[ 2012年11月25日 06:00 ]

(左から)島内、三好、武藤、釜田、岡島

 楽天のファン感謝祭では新人7選手が仮装ダンスで盛り上げた。

 高卒新人で7勝を挙げた釜田らがAKB48風のミニスカート姿で登場し、名曲「会いたかった」をダンス。釜田は「やり切りました。決してへこんでません」と照れ笑いを浮かべた。また、今季限りで現役引退した草野、山村、川岸はナインの手で胴上げ。球団職員となる草野は涙を流しながら「今後もよろしくお願いします」とあいさつした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月25日のニュース